2022.04.15 リリース

歩行分析AIサービス「CareWiz トルト」、藤沢市に導入 デジタルを利活用した非接触での新しい多職種連携の実現に向けた共同実証事業を開始
〜藤沢市に所属する通所介護事業所等を対象に展開、自治体介護DXを推進〜

 株式会社エクサウィザーズは、AIを利活用した介護・福祉用具関連サービスの開発、販売事業を展開する子会社の株式会社エクサホームケア(東京都港区、代表取締役社長:石野 悟史、以下エクサホームケア)が、神奈川県藤沢市と共同で、デジタルを利活用した非接触での新しい多職種連携の実現に向けた実証事業を開始したことをお知らせします。

☑︎背景
 昨今、デジタル実装を通じて地域が抱える課題を解決し、誰一人取り残されず全ての人がデジタル化のメリットを享受できる心豊かな暮らしを目指して日本政府が掲げる「デジタル田園都市国家構想」の実現に向け、自治体における介護のデジタル化・DX推進の社会的要請がより強くなっています。しかし、超高齢社会や労働力人口の減少の進行で、理学療法士や作業療法士等の専門職の人手不足は一層深刻化しており、「デジタル田園都市国家構想」が目指す共助の力を引き出し各地域で全体最適を実現する介護エコシステムを構築するためには、先ずはデータを利活用した科学的介護の実践や遠隔技術による業務効率化の実現が必要不可欠となっています。

 このような背景のもと、エクサホームケアはこのたび、通所介護事業所、小規模多機能型居宅介護事業所、福祉用具事業所等の介護に関連する多職種の事業者向けに、デジタルを利活用した非接触での新しい情報連携の実現に向けて、藤沢市と共同で歩行分析AIサービス「CareWiz トルト」を活用した実証事業を開始しました。

 本取り組みでは、藤沢市に所属する介護事業所に実証事業期間中「CareWiz トルト」を無償で提供し、歩行解析及び共有機能を多職種連携に活用することで、同市における介護現場の間接業務の短縮に伴う直接ケア業務時間の拡大及びタイムリーかつわかりやすい情報連携による在宅医療・介護サービスの質の向上を図ります。これにより、同市に所属する介護事業所の情報連携コストを下げながら利用者の健康状態維持を両立することを目指します。

☑実証事業概要
(1)調査の実施
本事業の実施にあたり同市内の介護サービス事業所における現状を把握するため、エクサホームケア及び藤沢市の両者で必要な調査等を実施

(2)介護サービス事業者の選定
本事業に参加する同市内の介護サービス事業者をエクサホームケア及び藤沢市の両者で選定

(3)「CareWiz トルト」の導入・運用
本事業に参加する介護サービス事業者に向けて「CareWiz トルト」を導入し、必要に応じて操作方法をレクチャーしながら現場で運用

(4)データ分析
本事業の実施期間中に取得したデータの分析及び効果検証の実施

☑︎藤沢市長 鈴木恒夫氏 コメント
 藤沢市ではこの度、新たに「藤沢市スマートシティ基本方針」を定め、市民一人ひとりに寄り添ったサービスの提供を通じて、市民生活の質の向上を実感できるスマートシティの実現に向けた取り組みを進めていくこととしています。
 そのような中、先端技術を活用した本実証事業が行われることとなり、大変喜ばしく感じております。これを機に、ここ藤沢市を起点として、さらなるデジタル化の推進やAIの社会実装によって、より豊かな社会が実現されることを期待しております。


 今後、エクサウィザーズとエクサホームケアは、同様の取り組みを他自治体においても展開することで介護のデジタル化・DX推進をさらに加速させ、地域でケアを受ける全ての人が心豊かな暮らしを送ることのできる新しい地域包括ケアの実現を目指していきます。

☑︎「CareWiz トルト」とは< https://carewiz.ai/toruto/>
高齢者に対し自立支援サービスを提供する関連事業者(介護サービス事業者、医療機関、福祉用具供給事業者等)をAIでサポートするサービスです。 日常的に動画を撮ることで、利用者の変化を見える化し、利用者や家族の満足度向上に、また、スタッフ間で動画を通した意思疎通を図ることで情報連携の円滑化を実現します。

【株式会社エクサウィザーズ 会社概要】
会社名:株式会社エクサウィザーズ
所在地:東京都港区東新橋1丁目9−2 汐留住友ビル 21階
代表者:代表取締役社長 石山 洸
事業内容 :AIを利活用したサービス開発による産業革新と社会課題の解決
URL:https://exawizards.com/

【株式会社エクサホームケア 会社概要】
会社名:株式会社エクサホームケア
所在地:東京都港区東新橋1丁目9−2 汐留住友ビル 21階
代表者:代表取締役社長 石野 悟史
事業内容 :AIを利活用した介護・福祉用具関連サービスの開発、販売

<広報に関するお問い合わせ先>
株式会社エクサウィザーズ 広報部
メール:publicrelations@exwzd.com