2022.09.12 リリース

Web3時代のAI・DX戦略から最新活用事例まで 1日に凝縮した「ExaWizards Forum 2022」を開催
〜経団連後援、第一弾ゲストスピーカーに南場智子氏、成田悠輔氏、渡辺創太氏ら決定~

 AIを利活用したサービスによる社会課題解決に取り組む株式会社エクサウィザーズ(東京都港区、代表取締役社長:石山 洸、以下、エクサウィザーズ)は、Web3時代のAIやDXの戦略から経営へのインパクト、活用事例まで1日で知ることができる総合イベント「ExaWizards Forum 2022」を10月19日(水)に開催いたします。
 オンラインのほか、招待制でリアル会場でも開催します。なおオンライン参加をご希望の方はこちらからご登録ください( https://dx-lp.exawizards.com/exawizards-forum-2022

 

 ExaWizards Forumは昨年に続き2回目の開催となり、「Web3時代にAIで未来を切り開く」をテーマに掲げました。
 Web3時代には、個人がこれまでよりも大きな力を持つようになり、AIやデータを活用したビジネスや社会課題解決の前提が大きく変わる可能性があります。
 こうしたなか企業のDX推進の担当者や経営者はWeb3とどう向き合い、DXやAIの活用に向けてどのような戦略を実行していくべきか。豪華ゲストをお招きして最先端の知見を共有し、課題を解くヒントからビジネスに役立つ議論へと展開してまいります。
 ご参加後にアンケートにお答えいただくことで、「Web3時代のAI戦略」(日経BP)に収録した30以上の事例をまとめた資料をダウンロードいただけます。同書は本イベントにも登壇するエクサウィザーズ取締役の大植が執筆し、8月末に出版したものです。
 なお、弊社からの招待制でご参加いただく取締役・執行役員など経営管理層の皆様には、リアルの会場で各登壇者に質問していただけます。

☑︎プログラム(9月11日現在)

●スペシャル対談
「Web3起業家×AI起業家対談 Web3がビジネスに与えるインパクト」
・渡辺創太氏(Stake Technologies株式会社CEO)
 1995年生まれ。慶應義塾大学経済学部卒。インド、ロシア、中国、アメリカでインターンシップ活動を経験後、2018年シリコンバレーのブロックチェーンスタートアップChronicledに就職。帰国後、東京大学大学院ブロックチェーンイノベーション寄付講座共同研究員(2019-2020)を経て、Stake Technologiesを現CTOと創業。
・聞き手、石山洸(エクサウィザーズ 代表取締役社長)

 ●基調講演
「Web3時代のAIとDX 〜社会貢献とビジネスの両立のために〜」
・成田 悠輔氏(米イェール大学助教授(経済学)半熟仮想 代表取締役)
 夜は米国でイェール大学助教授、昼は日本で半熟仮想株式会社代表。専門はデータ、アルゴリズム、数学、ポエムを使ったビジネスと公共政策(特に教育)のデザイン。研究者として「社会的意思決定アルゴリズムをデータ駆動にデザインする手法」を開発。事業者として、サイバーエージェント、ZOZO、ニューヨーク市などと共同研究・事業を行う。東京大学経済学部卒業、米MITにてPh.D.取得。スタンフォード大学客員助教授などを務める。
・聞き手、大植 択真(エクサウィザーズ 取締役)

●スペシャル対談
「Web3によって会社経営をどう変えなくてはならないか?」
・南場 智子氏(ディー・エヌ・エー 創業者・代表取締役会長
 1986年マッキンゼー・アンド・カンパニーに入社。1990年ハーバード・ビジネス・スクールにてMBAを取得し、1996年にマッキンゼーでパートナー(役員)に就任。1999年に株式会社ディー・エヌ・エーを設立し、現在は代表取締役会長を務める。2015年より横浜DeNAベイスターズオーナー。著書に「不格好経営」。
・聞き手、春田 真(エクサウィザーズ 取締役会長)

●DX人材開発セッション
「Web3時代のリスキリング」
・いとう まい子氏(エクサウィザーズ フェロー。女優・経営者・研究者)
 1983年アイドルデビュー。現在はドラマや映画で俳優をこなす一方、テレビ番組制作会社(株)ライトスタッフ代表取締役社長を務める。2010年、早稲田大学入学。修士課程では「ロコモティブシンドローム」予防のための高齢者に役立つ医療・福祉ロボットの研究に携わる。博士課程進学後は基礎老化学を研究。現在は早稲田大学大学院に研究生として所属しながら東京大学大学院農学生命科学研究科と抗老化学を共同研究中。
・聞き手、石原直子(エクサウィザーズ はたらくAI&DX研究所、元リクルートワークス研究所・人事研究センター長)

●事例セッション
「Web3時代のAI戦略、活用事例総まくり」
・大植 択真(エクサウィザーズ 取締役)
 8月末に出版された「Web3時代のAI戦略」(日経BP)には、30以上のAI、Web3の事例を掲載しています。2023年以降のAI戦略のヒントにしていただくため、著者であるエクサウィザーズの大植が、Web3とAIの関係を整理したうえで、Web3時代を先取りする活用事例を連続して紹介いたします。参加者アンケートにお答えいただくことで事例が満載の講演資料も提供いたします。

☑︎開催概要
名  称 ExaWizards Forum 2022
開催日時 2022年10月19日(水)
開催場所 オンライン(弊社よりご招待する、取締役・執行役員など経営管理層の方はリアル会場での参加も可能)
参加条件 無料・事前申込制
参加方法 下記から事前申込いただくことで視聴用のZoom URLをご案内いたします
https://dx-lp.exawizards.com/exawizards-forum-2022 
主  催 株式会社エクサウィザーズ
後  援 日本経済団体連合会

☑書籍「Web3時代のAI戦略~社会課題解決を成長ビジネスに変える正のスパイラル~」につきまして
著者:大植択真(エクサウィザーズ 取締役)
発行:日経BP
発行日:2022年8月29日
ご参考:https://www.amazon.co.jp/dp/4296112678/(アマゾンへのリンクとなります)

【株式会社エクサウィザーズ 会社概要】
会社名:株式会社エクサウィザーズ
所在地:東京都港区東新橋1丁目9−2 汐留住友ビル 21階
代表者:代表取締役社長 石山 洸
事業内容 :AIを利活用したサービス開発による産業革新と社会課題の解決
URLhttps://exawizards.com/

<本イベントに関するお問い合わせ先>
ExaWizards Forum 2022 事務局
メール:dx_inside@exwzd.com

<広報に関するお問い合わせ先>
株式会社エクサウィザーズ 広報部
メール:publicrelations@exwzd.com