2019.10.28 お知らせ

エクサウィザーズ名古屋オフィスを「なごのキャンパス」(運営:東和不動産)に開設しました。

株式会社エクサウィザーズは、名古屋を中心とした中部圏の企業等に対してAIを活用したサービスの共同開発や提供を促進するため、東和不動産株式会社が運営する「なごのキャンパス」にオフィスを開設しました。エクサウィザーズとしては東京・浜松・京都に続き、4番目の国内オフィス開設となります。「なごのキャンパス」への入居により、様々な企業とのコラボレーションやビジネス開発が可能になることで、中部圏の企業に対して一層のAI活用を促進する体制を実現します 

なごのキャンパスでの活動概要】 

東和不動産が旧那古野小学校をリノベーションしたインキュベーション施設「なごのキャンパス」(旧那古野小学校施設活用事業)にて、入居企業や関連企業に対し、AIに関するイベントの開催や情報提供を行っていきます。またAIスタートアップとのマッチングや、AI技術の理解・検証を推進したい企業に対して、「場」の提供を推進します。これにより、名古屋を中心とした東海圏のベンチャー支援や企業のイノベーション創発を実現します。 

【セミナーの共同開催】 

エクサウィザーズと東和不動産との共同で、なごのキャンパス開設第一弾イベントとして以下のセミナーを開催します。製造業が多い中部圏に合ったテーマを設け、様々な企業がAIなどの新技術を積極的に活用することを支援します。 

テーマ:製造業のAI導入事例からわかるこれからのAI活用 
日時:2019年11月29日(金)
場所:なごのキャンパス Meeting Room A  

なごのキャンパス 公式サイト