2019.11.20 リリース

AIを活用しワンストップでの人事高度化を目指す「HR君」シリーズに、 社内の戦略的な人員配置計画をAIが立案する「HR君haichi」が新登場

 株式会社エクサウィザーズ(東京都港区、代表取締役社長:石山 洸、以下、エクサウィザーズ)は、同社が提供している「HR君」シリーズとして、戦略的な人員配置計画の立案を支援する「HR君haichi」の提供を11月20日(水)より開始しました。

「HR君」シリーズは、AIを活用して人事関連データを分析する「HR君アナリティクス」を中心とした、人事領域の分析・予測、意思決定支援、課題解決を行うサービスです。社内の活躍人材の特徴分析をする「HR君アナリティクス」、事業変革に対応できるDX推進人材(デジタルイノベーター)の発掘と育成をする「HR君DIA」につづき、「HR君haichi」は人材を最適に配置する計画をAIがサポートします。

個別最適ではなく全体最適な戦略的人員配置を実現

 大企業では年間でのべ数百~数千名規模の異動が発生しており、その配置業務に数名~数十名の人事担当者が数か月という時間を費やしているため大きな工数削減余地があります。また、膨大な数の社員と配置先のマッチングが行われる中で、「社員が配置先に対して適任でない」「社員の希望に合わない」といった課題が頻繁に発生しており、業務品質の面でも向上余地があります。

「HR君haichi」は、社員の基本情報や人事評価データ、さらに本人の希望情報等をもとに異動対象となる社員と配置先の相性を分析し、配置先ごとに候補となる社員の配置案作成をAIがサポートします。そのうえで「一人を異動させたら今度は別の部署で人員不足が生じた」といった個別最適にならないよう、異動対象社員ごとの配置先候補をもとに全体最適となる組み合わせを計算して提案。人事担当者は「HR君haichi」の提案した配置案から検討を開始できるため、従来のように数百~数千のマッチングのような複雑な組み合わせを解く必要はなく、AIと人事担当者がタッグを組むことで異動対象者との面談や配置先関係者との調整等に注力することができます。

HR君haichi URL:https://www.hrkun.com/haichi/

HR君haichiの特徴 〜単なる人事情報の可視化ではなく、配置案を作り切るために生み出されたプロダクト〜

HR君haichiの特徴


①網羅的に可能性を洗い出し、社員/ポスト両面から候補を一覧化
「ポストから見た候補社員」「社員から見た候補ポスト」の両面から、取りうる可能性を一覧化。
一旦検討を終えた社員/ポストが他に取り得た可能性も参照しながら配置案作成を行えます。

②個別事情や人事の勘も大事に。臨機応変に最適化AIがサポート。
ある程度人事が決めてからAIに最後の仕上げをしてもらうも良し、いきなり全体配置案のドラフトを出してもらってから組み変えるも良し。状況に応じて丁度良いところでAIがお力添えします。 

③制約検討はすべてお任せ。各社の配置条件を考慮。
配置検討で加味する制約条件はユーザー企業ごとにオリジナルのものを自由に追加・編集可能。”2部署間での入れ替わりNG”や”特定の社員同士の同部署配置NG”など、従来ではチェック作業が煩雑だった動的な条件にも対応しています。

活用イメージ 定期異動での配置案検討や案件への社員アサインなどで活躍〜

HR君haichiの活用イメージ


①定期異動 –
優先度の高いポストから連鎖的に後任候補を見つけるプロセスをスムーズに
・候補者の経歴や過去の人事評価コメントなど様々な情報を比較しながら意思決定可能です。
・前任者を踏まえて後任候補を提示することも、ポスト毎に設定した要件に応じて後任候補を提示することも可能です。

②プロジェクト・案件への社員アサイン –工事現場のスタッフやコンサルティング案件のメンバーアサインに
・期間のマッチングはもちろん、各社員のスキル・経験等の条件を考慮してワンクリックでアサイン案作成が可能です。
・インプットする案件/社員情報を更新するだけで毎月発生するアサイン業務を効率化します。

【株式会社エクサウィザーズ 概要】
会社名 : 株式会社エクサウィザーズ
所在地 : 東京都港区浜松町1丁目18-16 住友浜松町ビル5階
設立  : 2016年2月
代表者 : 代表取締役社長 石山 洸
事業内容: AIを利活用したサービス開発による産業革新と社会課題の解決
URL: https://exawizards.com/

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社エクサウィザーズ 広報部
メール:publicrelations@exwzd.com 
電話 :03-6453-0510